行政法/審査請求と再調査の請求

akaitsubasa 2016-07-14 17:57:31

処分庁に対し審査請求と再調査の請求ができる場合があるようなのですが、これは行政不服審査法5条にある処分庁以外に審査請求ができる場合に当該処分庁にも不服申し立てができる場合に再調査の請求となるのでしょうか?

また、再調査の請求の場合は弁明書・反論書の手続がありませんが、当該処分庁に審査請求をした場合には弁明書・反論書の手続はどうなるのでしょうか?

ご教授を宜しくお願いします

 

個別法に特別の定めがある場合に限り、審査請求の前に処分庁(処分をした行政庁)に対してするのが「再調査の請求」というものらしいですね。

基本的には、異議申立てが再調査の請求という名称に変わったということなんですかね。

法律に定められているのであれば、審査請求と再調査の請求のいずれかを選択して行うことができるみたいです。
再調査の請求を選んで、決定が下った後、まだ不服がある場合は、審査請求をできるみたいですね。

審査請求では、弁明書の規定は29条に、反論書の規定は30条にありますので、
手続き自体は存在しているものと思われますよ。

投稿内容を修正

参考になった:1

ec0288hh 2016-07-23 14:18:50

質問タイトル画面へ