行政書士試験対策講座を完全無料で受講可能な藤井行政書士予備校。

学習時間はどれくらい?

行政書士試験に合格までの時間ってどれくらいかかるのでしょうか?
もちろん、個人の能力や環境によって合格までの時間数は全然違ってきますが、参考数値としてあげるならば、400~800時間程度必要ではないでしょうか。
このうち、約200時間は予備校での講義時間と思っていただけたら良いでしょう。
独学の場合は、600~1000時間くらい必要でしょう。
一応、合格に必要な時間数に開きを設けているのですが、これは先ほども触れましたが、個人の能力や生活の環境の違いの為、時間数に開きを設けています。
ただ、生活の環境は別にしても、個人の能力というのは、勉強を開始した時点では開きがあって当たり前かもしれませんが、勉強を進めていくうちに、能力の差はなくなっていくはずです。
したがって、行政書士試験までの期間でどれだけの勉強時間が確保できるかが、問題になってきます。
その確保できた勉強時間で、いかに効率よく合格レベルまで達することができるか。ということなので、やり方次第では、もっと少ない勉強時間で合格レベルに達することもできるし、逆にもっと必要になるかもしれません。
効率のよい勉強の仕方や時間の使い方など、行政書士辞典の中でいろいろと触れていますので、ぜひそれを参考にして、行政書士試験の短期合格を目指してください。

 

行政書士質問掲示板に投稿するには?

IDとパスワードの登録が必要です。登録がお済みでない方は、 「行政書士辞典」トップページ にてご登録下さい。

登録がお済みの方は 行政書士「質問広場」 から質問を投稿いただけます。

行政書士関連リンク1(広告)

 


行政書士関連リンク2(広告)

行政書士辞典

行政書士の仕事

行政書士試験とは

行政書士試験の受験勉強